« 2013大阪遠征記part1 | Main | 2013大阪遠征記part3 »

2013大阪遠征記part2

住吉大社参詣後は徒歩で住吉東駅へ。ここから南海電車で三国ヶ丘駅まで行って、駅前のうどん屋で昼食して阪和線で百舌鳥駅へ。

百舌鳥から徒歩数分で仁徳陵古墳に到着。

Dscn5151 森の前に鳥居

近すぎて全体像は見えませんね(^^;

Dscn5150 宮内庁

続いてお隣の堺市博物館へ移動して楽しみにしていた南海ホークス展へ。地元の方と思しき老夫婦が懐かしそうに展示を見ていらっしゃったのが微笑ましくて、野球文化って良いもんだなーと思いました。そういう意味では大阪球場最後を伝えるスポーツ新聞の1面は涙モノでした。本拠地から出て行かれないように野球文化を紡いでいくことが大切です。

また、南海と断絶してしまった野村さんの功績もちゃんと出ていたのも印象的でした。

Dscn5156

南海展だけ駆け足で見てから吹田へ移動。エキスポフラッシュフィールドで大阪大学VS大阪市立大学の試合観戦。1Q8分制は初めて見ました。

Dscn5158

Dscn5160
スタンドでは新入部員向けの試合解説やってました。そのレベルからスタートというのが1部との差なんでしょうねぇ。

アメフトは前半まで見て京セラドーム大阪へ移動。ホークス戦は別エントリ

試合後はお馴染みのグランドサウナ心斎橋にチェックイン。外出することもなく、風呂入って1杯ひっかけて就寝となりました。

|

« 2013大阪遠征記part1 | Main | 2013大阪遠征記part3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/57277204

Listed below are links to weblogs that reference 2013大阪遠征記part2:

« 2013大阪遠征記part1 | Main | 2013大阪遠征記part3 »