« 豊島岡墓地 | Main | 2012甲子園遠征記 part3 »

2012甲子園遠征記 part2

Dscn4091志古に到着。ここは瀞峡のウォータージェット船乗り場ですが、今回はそちらではなくて勝浦発の定期観光バス「熊野三山めぐりコース」に志古から途中乗車します。

窓口でHPから打ち出した割引券を出して6,890円で購入。この辺りは昨年の台風で水に浸かったそうで、営業所はプレハブ。隣のドライブインだった所も絶賛工事中となっていました。

程なくバスが到着。先客は9人、志古から乗るのは私1人。運転手は気のいいおっちゃん。ここから、川湯・渡瀬・湯の峰温泉を経由して本宮へ向かいます。

Dscn4100 この温泉街の道路がめちゃめちゃ狭くて、木の枝がばんばん当たったり、対向車が来て難儀したり大変な道でした。川湯温泉は河原掘ったらどこでもお湯が出るという場所だそうで、旅館の前の河原には簡易的な衝立だけの露天がちらほら。機会があれば訪れてみたいものです。

結局、温泉街から乗車する人はおらず、そのまま熊野本宮大社に到着。

Dscn4101 Dscn4106

門の中は写真撮影禁止の立て看板が出ていたので、門の手前からパチリ。これは本宮で、左に結宮、右に若宮が並んでいました。茅葺きの立派な本殿が立ち並ぶ様子は壮観でした。

Dscn4112 社務所前にあった八咫烏ポスト

Dscn4119_2  お次はちょっと足を伸ばして、大斎原(おおゆのはら)という旧社地へ。明治22年の水害までは川の中州に神社があったのだそう。現在では跡地に小さな祠がある位で、日本一の大鳥居が無かったら見過ごしてしまいそうな場所です。中で写真撮ったのですが、どうやら撮影禁止だったようなので公開は自粛。鳥居側から行ったけど看板気が付かなかったなぁ。

Dscn4132 Dscn4137

|

« 豊島岡墓地 | Main | 2012甲子園遠征記 part3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/55040474

Listed below are links to weblogs that reference 2012甲子園遠征記 part2:

« 豊島岡墓地 | Main | 2012甲子園遠征記 part3 »