« April 2012 | Main | June 2012 »

伊豆大島part5

三原山の後は元町港へ。

Dscn4051 わかりやすい看板

リサーチしていた寿し光さんを覗いてみたのですが、あいにく満席・・・。結局「おともだち」でお昼にしました。 

Dscn4055 地魚にぎり

Dscn4056 明日葉の天ぷら

お腹が満たされたところでレンタル自転車を借りてサイクリング。追い風にのって海岸沿いのサイクリング道を北上。まずは大島空港を訪問。

P1000802 小じんまりしたカウンター

P1000800 エンジン始動~

離島間を飛ぶヘリコプター便もあって離着陸を見ることが出来ました。波が高い時には空の便が大切になってきますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5/26 富士通55-0明治安田(川崎球場)

P1000837 パールボウル2戦目。目標通り完封勝利。珍しいセイフティーも飛び出すなど、守備側も集中力を見せていました。

後半#20高野橋のランを多用してましたが余り進めてませんでした。一方久々の#28進士はTDラン3本と流石の動きでした。

準決勝は相模原ライズ戦。その日は見に行けないんだなぁ・・・

http://www.xleague.com/game/detail/I7156

P1000838
パイプ椅子が増設されてました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

六本木出張

昨日はセミナーで六本木ヒルズのグランドハイアット東京へ出張。お茶菓子でゴディバのチョコクッキーが出てくるとかゴージャスでございました。

P1000835

テレ朝ショップに立ち寄ったらドラえもんがお出迎えしてくれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

×5/20 G5-1H( 東京ドーム)

×5/20 G5-1H(<br />
 東京ドーム)
澤村に手も足も出ませんでした。何とかノーノーは阻止しましたが。岩嵜は勝ち運に恵まれませんね…。

打線が湿り過ぎてどうしたらいいか分かりません。気合いを入れろホークス!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊豆大島part4

お次は、溶岩も避けて流れたという三原神社を参拝。

Dscn4020

これでイベント終了で下山。登山口バス停まで舗装された歩きやすい道をサクサク進みます。

展望所で振り返ってパチリ。溶岩流の跡が生々しいです。

Dscn4030

付近で鉄塔を発見したので登ってパチリ。場所的には伊豆大島デジタルテレビ中継局の辺りなんですが、どうでしょう。

Dscn4034

登山口バス停付近にEVの充電スタンドがありました。初めて見ました。

Dscn4044

三原神社遥拝所にもお参りしておきました。

Dscn4040

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊豆大島part3

せっかく見晴らしが良い所に来たので携帯電話のワンセグでチャンネルチェック。22ch受信できました。物理チャンネルから調べてみましたが、複数局が同じチャンネル使っているケースはどこの中継局か確定に至らず。

27 NHK携帯G・東京 東京タワー?
26 NHK携帯2 東京タワー?
18 tvk 平塚?
25 日本テレビ 東京タワー?
24 テレビ朝日 東京タワー?
22 TBS 東京タワー?
23 テレビ東京携帯 東京タワー?
21 フジテレビ 東京タワー?
20 Mxワンセグ1 東京タワー?
19 NHK携帯G・東京 平塚?
30 Mxワンセグ1 伊豆大島
31 テレビ東京携帯 富津局?
35 NHK携帯G・東京 伊豆大島
37 フジテレビ 伊豆大島
39 NHK携帯2 伊豆大島
41 日本テレビ 伊豆大島
43 テレビ朝日 伊豆大島
45 TBS 伊豆大島
51 テレビ東京携帯 伊豆大島
14 静岡朝日テレビ携帯 熱海
33 NHK携帯G・静岡 熱海
49 NHK携帯G・水戸 筑波

| | Comments (0) | TrackBack (0)

×5/19 G2-0H(東京ドーム)

×5/19 G2-0H(<br />
 東京ドーム)
制球に苦しむ攝津は何とか無失点でしのいでましたが、阿部に2ランを被弾してしまいます。

打線は内海に手も足も出ず散発2安打のみ。二時間半で試合終わってしまいました…

ペーニャがアウトコールのラッパに合わせて踊ってたのが可愛かったです。

小久保の2000本は福岡に持ち越しっぽいなぁ。

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2012/il2012051901.html

P1000829

| | Comments (0) | TrackBack (0)

×5/16 Ys14-3H( 神宮球場)

×5/16 Ys14-3H(<br />
 神宮球場)
着いた時は2点ビハインドだったんですが…。チャンスで得点出来ず、ピンチであっさり失点の展開で、惨敗でした。

カヤマ初めて生で見ましたが、大差で負けてるのに四球連発は萎えました。猛省を促したい!

バックネット裏でしたが周りに福岡出身の方が多くて、懐かしい方言が飛び交うホーム感覚の観戦でした。

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2012/il2012051602.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

× 5/12 M3x-2H(QVCマリン)

P1000824 攝津は1回裏に井口に2ランを打たれたものの、その後は8回まで三者凡退の山を築く我慢のピッチング。打線は苦手の唐川相手にヒットは出るものの点が入らない展開。しかし球数100球を超えて疲れが出てきた唐川を8回表に攻略。小久保の2点タイムリーで追いつきます。

9回終わった時点で2時間半程度。こりゃ延長12回まで出来そうなペースだなと思ったのですが、11回裏に1アウトの後で根元に3ベースを打たれ、連続敬遠で満塁にしたところで、角中に犠牲フライを打たれて試合終了。ついに森福が失点。敗戦投手になってしまいました。

今年はロッテに分が悪いです・・・。

この日はいつもと逆の陸から海への風が強くてちょっと肌寒かったQVCでした。

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2012/pl2012051205.html

| | Comments (0) | TrackBack (1)

伊豆大島part2

大島温泉ホテルのHPによると6時~9時の日帰り入浴&朝食バイキングという説明でしたが、5時45分頃着いてしまいました。大丈夫かな?と思いましたが、お風呂は準備出来ており、食事は7時からという話だったので、まずはゆっくりお風呂に浸かることに。

お風呂の写真は撮ってませんが、雄大な三原山を間近に望む源泉かけ流しの露天風呂は最高でした!湯上りは休憩室で湯冷ましして7時から朝食。

Dscn3987

このあとすぐ登山なのであまり満腹にするのもマズイかなと思いおかわりは控えましたが、日本の朝食って感じでした。海苔の味噌汁は風味が良かったです。

朝食後はロビーでおはよう日本を軽くチェックして、7時半にホテルを出発。登山道の入口は事前チェック忘れてましたが、ヤマ勘で歩いていたら大きな看板を発見。

Dscn3989

温泉ホテルからのコースは「裏砂漠線」といって、砂漠のような荒涼とした景色が続く砂利道。看板では3.2km,65分とありました。

下り道を下りて、鬱蒼とした木々の間を進みます。

Dscn3990

それを抜けると山頂の方まで見通しが開けてきました。道中はコースに杭が打ってあるので安心ですが、杭の上に必ず石が置いてあるのはどういう意味なんですかね?!

Dscn3992

Dscn4000

活火山なので観測装置がそこかしこにありました。

Dscn4001

Dscn4009

火口には8:15に到着。途中ちょっと坂がきついところがありましたが、休まず歩き続けたので思ったより早く着きました。ここから火口一周(お鉢巡り)するかどうか悩んだのですが、そこまで熱心な登山者では無いので今回はパス。代わりに火山見学道で火口の中心付近に行ってみました。断崖絶壁になってて凄いスケールでした。

Dscn4015

この日は雲ひとつ無い晴天で、伊豆半島や富士山も見えてました。日本平・身延山と悪天候が続いていたので、これは幸運でした。

Dscn4010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊豆大島part1

GWは遠征もしなかったので、どこか小旅行したいなぁと思い伊豆大島へ行って来ました。

2012/5/4の23時に竹島桟橋を出発。船は東海汽船の大型客船さるびあ丸。2等和室まで全席指定です。

Dscn3967

例によってすぐ眠ってしまったので余り気になりませんでしたが、途中目が覚めてトイレ行ったら結構船体が揺れていて手すりを掴まないと歩きにくい程でした。

予定通りの運行で5時ちょっと前に船内放送。デッキに上がってみるとちょうど水平線から太陽が上るところでした。

Dscn3968

大島には元町港と岡田港の2つがあり、海象に寄って使い分けしているそうですが、この日は岡田港に到着。出迎えの方も多くて港は一気に活気付きます。

前日に竹島桟橋で購入した、バス一日フリー券&温泉ホテル朝食パック(定価4000円が3500円)のチケットを窓口で引換て準備完了。客船の到着に合わせて各方面に出発するバスがあるので、温泉ホテル行きのバスに乗り込みました。

Dscn3986

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5/3富士通55-10東京ガス(川崎球場)

パールボウルの初戦。朝から豪雨でどうしようかなと思いましたが、昼頃には小降りになって来たので川崎へ。

スタジアム改修のためメイン・バックともにスタンドは撤去され、申し訳程度の座席がちょっとあるだけでした。2014年10月完成だそうですが、秋シーズンはどうなるんでしょうか。川崎では厳しそうです。

P1000792

P1000793グラウンドは近いです

試合の方は、ノーハドルオフェンスの富士通が終始圧倒して勝利。RBの金に結構パスを通していたのが印象的でした。

P1000794

http://www.xleague.com/game/detail/L1/I7149

試合後の挨拶に引退したブレナンが来ていました。アメリカに帰るけどont teamだからこれからも応援してる的な挨拶でした。身長を生かして高いボールをキャッチ出来る名選手でした。お疲れ様!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根津神社

東京十社のひとつだけあって、立派な神社でした。

P1000786_2

P1000787 

境内にあった乙女稲荷神社が、名前も祠もユニークで面白かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休眠口座

大学時代に開設した三和銀行(授業料引き落とし用)、住友銀行(アルバイト代振込用)の口座がどっちも休眠口座でロックされてしまったので、平日休みを利用して銀行へ。

<東京三菱UFJ銀行>
口座は解約で残金は別口座への振込となるが、口座のある豊中支店で確認後、再度来店する必要がある。(また平日に銀行行くのは厳しいなぁ)

<三井住友銀行>
その場でロック解除してくれそうな雰囲気だったが、まさかの印鑑相違。ハンコ探して再度出なおした所、今度はハンコ不要であっさり新通帳に繰り越して頂けました。

両口座とも数百円しか残高無かったので、交通費とか手間賃考えると赤字でした(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小田保でのカキミックス定食

2日は久々に築地市場へ。相変わらず外国人観光客が多くて、寿司屋は大行列していましたが、今日のお目当ては小田保のカキミックス。さくっと入店、さくっと発注です。

P1000784

値上がりして1600円になってたのは残念でしたが、これだけボリュームあると満足しちゃいます。

http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/index.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

身延山

以前18きっぷで身延線乗った時に立ち寄れなくて気になっていた身延。新宿から高速バスが出ていることを知り日帰りで訪問してきました。

Dsc_4179_2日蓮上人の御墓

P1000781_2立派な三門

Dsc_4188_2心臓破りの石段

Dsc_4232_2本堂。龍の天井絵が良かった 

Dsc_4192_2五重塔

水戸岡鋭治さんコーディネートのロープウェイで山頂へ。

Dsc_4206_2お手植えの杉

Dsc_4215_2景色は見えず・・・

Dsc_4222_2

身延山の後は足を伸ばして下部温泉へ。ホントは源泉館行きたかったのですが、立ち寄り湯は15時までということで断念し、駅前の下部ホテルで入浴。

Dsc_4244_2

入浴後時間があったので付近でたまたま見つけた湯之奥金山博物館を見学。戦国時代に金を精錬する技術があったんですねぇ。見学後出してくれた椎茸茶美味しかったです。

身延線で甲府へ出て駅前の居酒屋で夕食。

P1000783_2名物・鳥もつ

そして、ほろ酔い状態で中央東線の在来線で高尾まで、そこから京王線に乗り換え無事帰宅したのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »