« 桜木町神社仏閣巡り | Main | 謹賀新年 »

KEIRINグランプリ2011

今年もほとんど競輪出来なかったので選手の調子や近況が分かりません。が、やっぱりグランプリは買わないとね!ということで予想。

並びは、

深谷-浅井-山口
佐藤-伏見-成田
武田-長塚
村上

捨て身で逃げそうな選手は見当たりませんが、深谷が逃げて、佐藤は捲りか飛び付き、武田は捲りという展開を予想します。

3回目のGPで初めて自力の競争となる武田が力を発揮し、大ギヤ踏んで追走する長塚が刺しそうな気がします。

長塚=武田、長塚=浅井、長塚-村上

佐藤が逃げる展開になった場合を考えて

伏見-佐藤、伏見-成田

オッズ見たら武田=長塚の折り返しが人気の模様。なかなか順当に決まらないのがグランプリですが、どうなりますか。

(2012.1.4追記)
ジャン前から深谷が発進。追走する浅井は車間を空けながら後ろを牽制しつつ残り半周から番手捲り。その後ろから最後の直線抜けだした山口幸二が優勝。追い込んできた武田が2着でした。自分が狙っていた長塚は無理な中割で浅井の後輪と接触して落車・・・。ここまで中部作戦が決まるとは予想できませんでした。

レース後乱入者がバンクに侵入したり、カートがカメラマン轢いて骨折させたり試合後もドタバタなグランプリでした。

|

« 桜木町神社仏閣巡り | Main | 謹賀新年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/53599760

Listed below are links to weblogs that reference KEIRINグランプリ2011:

« 桜木町神社仏閣巡り | Main | 謹賀新年 »