« 呪いが解けた日 | Main | 『アメリカの歴史的機器で円・ドルはどうなる』日高義樹 »

『決断できない日本』ケビン・メア

沖縄はゆすりの名人発言で物議をかもしたメアさんの書。その件についてはマスコミに嵌められたということですが反論を許されず辞任することになったとのこと。

基地の隣にある学校の移転に反対してるのが実は沖縄自身であることなど日本側の問題も浮かび上がってきて、日本の安全保障をどうするのか、日米同盟をどう考えるのか一人ひとりが目を逸らさずに考えていかなければ行けないと考えさせられる一冊でした。

原発事故については日本政府は情報を隠しているのではなくて、情報を把握していないと見切られていたのは情けない話でした。

文春新書。780円+税。

|

« 呪いが解けた日 | Main | 『アメリカの歴史的機器で円・ドルはどうなる』日高義樹 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/53177801

Listed below are links to weblogs that reference 『決断できない日本』ケビン・メア:

« 呪いが解けた日 | Main | 『アメリカの歴史的機器で円・ドルはどうなる』日高義樹 »