« October 2011 | Main | December 2011 »

第1回あずまボウル

日本大学27-17法政大学

P1000706

11/27は久しぶりに横浜スタジアムへ。今年から関東の1部AブロックとBブロックの優勝校がまず対戦し、その後北海道・東北代表と消化試合をこなして甲子園ボウルへというスケジュールになりました。あずまボウルというネーミングはどうなんですかね(苦笑)お馴染みだったクラッシュボウルの綴りはclashでcrashじゃないというのは全然気がついてませんでしたが(汗)

序盤は日大が圧倒してこれはワンサイドになるか?と思いました。しかし法政D#も対応し、2QにFGと2TDで逆転。後半は3Qは膠着状態となりますが、4Qに日大が立て続けに2TDを上げると、時間を消費して逃げ切りました。

日大は48,49ヤードと長距離のFGを決めた井ノ口がMVP。日大はいつぞやの味スタでキックを外しまくって負けた試合がありましたが、キッカーが仕事すると試合を優位に運べますね。

法政はRB#29堀が途中で足を痛めたのでしょうか、あまりランが出ず苦しい展開でした。ライン戦で負けてQBも思うようにプレーできなかったようです。

暖かくなるという天気予報が外れて寒さが身にしみる横浜スタジアムでした。

http://www.kcfa.jp/2011112701.pdf

今度の日曜日はいよいよXリーグの準決勝です♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/23 早大学院45-3慶應義塾(駒沢第二)

P1000705 高校アメフトの関東地区決勝戦で駒沢へ。天気が良かったので自転車でのんびり出かけてみましたが、会場につくとまさかの長蛇の列。早慶戦ということで父母さん・OBも気合が入っていたようです。

試合の方は早大学院の圧勝。慶應もインセプなどチャンスがありましたがその後のプレーで失敗するなど流れを引き寄せませんでした。

ちなみに早大はビッグベアーズで、早大高等学院はベアーズ。まんまですね(笑)

http://www.ne.jp/asahi/high/football/result-111123.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

航空旅客動態調査

P1000704 11/13のFUK-HND便に乗ったら国交省のアンケート用紙がシートポケットに入っていて協力を求められました。この日の国内線全線でやってたみたいです。一応真面目に回答しておきました。http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000129.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福岡遠征

急遽飛行機を取ったので行きはスカイマークで

Dscn3857

Dscn3860 富士山が綺麗でした

前回うどん食べられなかったので、博多駅交通センター・・・って今は言わないのか、博多バスターミナルでかしわうどんwithごぼう天を賞味して早目の昼食。

Dscn3862

Dscn3867

Dscn3865

ステージでチアドラとドアラがイベントやってました。

試合後は実家に泊まって、翌日午後のJAL便でとんぼ返りでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

× 11/12 H1-2D(ヤフードーム)

Dscn3871 日本シリーズ第1戦。先行発売で外野レフト指定が運良く取れたのですが、場所がビジター応援席の真下辺り・・・。一応鷹ファンの方が人数的には勝っていましたが、遠慮なく応援できる環境ではなかったので途中から立ち見エリアへ移動してしまいました。立ち見はガラガラで手すり1列目確保で快適観戦だったのですが、こんなに空いてるならもうちょっと立ち見券売れば良いのになと思いました。

試合の方は、和田VSチェンの投げ合い。長谷川のタイムリーで1点先制しますが、7回表にそれまでノーヒットピッチングの和田が和田からソロHR被弾・・・。1-1のままで延長に突入すると馬原が小池にソロHRを被弾・・・。打った瞬間はファウルかなぁと思ったんですけどねぇ。その裏に松中・カブレラの代打攻勢をかけるも浅尾を打ち崩せず、最後川崎を岩瀬が押さえて試合終了。初戦を落としてしまいました。

Dsc_3685

個人的には2003年の第2戦以来の日本シリーズ観戦でしたが、開幕セレモニーがあったり、珍しいデーゲームだったりと思い出に残る試合となりました。

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2011/ns2011111201.html

Dscn3869 この日の大本営

Dsc_3560
メンバー表交換。何やら審判団に天井の確認を求める落合監督でした。

Dsc_3592

Dsc_3603

Dsc_3617 目線頂きました

Dsc_3623 両監督に花束の贈呈

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福岡にて

福岡にて
第1戦は現地で応援。竜の一発攻勢にやられました…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本の猫カレンダー2012

毎年使ってる岩合さんの猫カレンダー。2012年は、ちょっとふてぶてしい表情の写真が多いようです。月に合わせて季節感溢れる猫ちゃんの写真になっているのもポイントが高いです。おすすめ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『アメリカの歴史的機器で円・ドルはどうなる』日高義樹

ワシントンレポートでお馴染みの日高さんの書。

オバマさんがウォール街の支援を受けて大統領となり、福祉予算を増やしすぎてアメリカが行き詰まっているという話だそうです。

これまで正直、民主党と共和党がどういう主張をしているかよく理解して無かったのですが、本書のおかげで何となくイメージが掴めてきた気がします。

ティーパーティーについても、国を憂い、真剣に税金の使い道を正そうと考えている人々の連合体だということで、マスコミから流れてくる印象に基づき判断するだけでは誤ってしまう典型だなぁとびっくりしました。

徳間書店。1400円+税

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『決断できない日本』ケビン・メア

沖縄はゆすりの名人発言で物議をかもしたメアさんの書。その件についてはマスコミに嵌められたということですが反論を許されず辞任することになったとのこと。

基地の隣にある学校の移転に反対してるのが実は沖縄自身であることなど日本側の問題も浮かび上がってきて、日本の安全保障をどうするのか、日米同盟をどう考えるのか一人ひとりが目を逸らさずに考えていかなければ行けないと考えさせられる一冊でした。

原発事故については日本政府は情報を隠しているのではなくて、情報を把握していないと見切られていたのは情けない話でした。

文春新書。780円+税。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

呪いが解けた日

CSファイナル。ライオンズ相手に接戦を制して無敗で勝ち抜け日本シリーズ進出を決めました!

杉内と涌井の気迫の投げ合いはどちらが勝ってもおかしくない展開でしたが、地の利もあって同点に追いつき、引き分けでも大丈夫だったのですが、12回裏にサヨナラで試合を決めてくれました。

思えば03年にタイガースとの内弁慶シリーズを制して日本一になって以降、プレーオフ・クライマックスシリーズと秋の風物詩を繰り返してきた訳ですが、今年は内川が流れを変えてくれて、ケガしていた松中も代打で満塁弾打って、投手陣も奮起して、レギュラーシーズン同様の戦いで駆け抜けてくれました。これでCSの呪いも解けたのだと思うと涙が出てしまいました

セの代表は1位のドラゴンズに上がってもらって、心の日本一を決められたらいいなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011入間航空祭

Dsc_3417_2  パ・リーグ東西対抗が無くなって幾年月。11・3は入間航空祭の日というのが自分の中でも定着してきました。4年連続での参戦でしたが、今年は雲が多くてちょっと残念でした。ただF-2の機動を見られて満足。やっぱりF系は迫力が違いますね~。

前半はゴミが人のようなエプロンで観覧

Dsc_3106初めて見た慰霊飛行。切ないです

Dsc_3138ハンガーのT-4

Dsc_3200自称シルバーインパルス

Dsc_3281お馴染みの空挺部隊

Dsc_3304F-2が離陸 

Dsc_3309 ほんのり炎

Dsc_3311_2 ひねりながら

Dsc_3325 脚下げでお腹側を

Dsc_3397(ご一緒に)チヌーク!
吊り荷には「絆」「STAND UP JAPAN」の文字

Dsc_3452ブルー頑張って1区分やりました

Dsc_3465唯一のラブラドールだそうで

Dsc_3469人懐っこすぎて警備犬としては?

ブルーの後はワンコ見て正門出て入間市駅まで歩いたら始発に乗れて快適に帰れました。正門よりも結果的に修武台門の方駅に近かったようなので来年はこちらにしようかなと思いました。

入間タワー322.2MHz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »