« ×7/17 M8-0H(QVCマリン) | Main | 『生命保険のカラクリ』岩瀬 大輔 »

朝倉高校敗退

県大会の初戦、結果は大牟田高校にコールド負けでした。2年生主体らしいので来年に期待です。お疲れ様。

初の決勝大会、最後まで笑顔 朝倉・錦戸主将 福岡大会

 (21日、大牟田12―5朝倉) 初の決勝大会に臨んだ朝倉は、大牟田に5―12の力負け。南部大会の勢いは持ち越せなかった。

 進学校で下校時間は午後7時。練習時間は限られる。決勝大会進出を決めた試合は課外授業を受けてから臨んだ。2年生主体で、3年生は6人。その1人で控え捕手の錦戸勇気主将は劣勢にも、ベンチでメガホン片手に声をかけ続けた。ピンチになると伝令としてマウンドへ走り、「みんなを信じて投げろ」と励ました。「最後まで負ける気はしなかった」

 「常笑」のモットー通り、笑顔を見せ続けた。朝倉の歴史を塗り替えた達成感はある。「後輩たちは、自信を持って今日からやってほしい」と全国制覇の夢を託した。(岡田将平)

http://www2.asahi.com/koshien/93/fukuoka/news/SEB201107220020.html

|

« ×7/17 M8-0H(QVCマリン) | Main | 『生命保険のカラクリ』岩瀬 大輔 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/52282395

Listed below are links to weblogs that reference 朝倉高校敗退:

« ×7/17 M8-0H(QVCマリン) | Main | 『生命保険のカラクリ』岩瀬 大輔 »