« 『夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法』花輪陽子 | Main | 朝倉高校が県大会へ »

『30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと』朝倉智也

公的年金の投資対象は日本の割合が高い。また、海外ではやはり新興国が期待できる。それを考慮すると個人投資家のポートフォリオは、外株60,外債30,金10で、外ものは先進国と新興国を半分ずつがいいですよという内容。

一理あるとは思いますが、日本にも投資したい人情からするとどうですかね。

後半ではモーニングスターの画面の使い方を説明しつつ投信選びのポイントを解説。長期の成績とか、資金の流出入とか、平均に対して勝ってる負けてるとか具体的な項目が紹介されていて分かりやすかったです。

ダイヤモンド社。1500円+税。

|

« 『夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法』花輪陽子 | Main | 朝倉高校が県大会へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/52228277

Listed below are links to weblogs that reference 『30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと』朝倉智也:

« 『夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法』花輪陽子 | Main | 朝倉高校が県大会へ »