« 2011球春到来・沖縄遠征記(1日目) | Main | (奥武山)世持神社 »

2011球春到来・沖縄遠征記(2日目)

<2日目:2011/4/17>

いつもの癖で早朝目が覚めましたが疲れていたので二度寝を貪ってのんびり起床。今回の宿は国際通りのホテルオーシャン。ベネワン割引で1泊朝食付き3,500円と激安でしたが、何の問題も無く過ごせました。朝食バイキング食べて身支度してTV見て10時前にチェックアウト。

元気があって早朝に出られれば何か観光する所でしたが、遅くなってしまったので取り敢えず国際通りをぶらり。お土産屋さんではTシャツ売ってる店が多かったです。ネタTシャツは面白いんですが、実際着るのは大変じゃないでしょうか?あと、修学旅行生を良く見かけました。

Dscn3107交番にもシーサー

ぶらぶらついでに牧志公設市場へ。1階が肉魚野菜のお店、2階は食堂になっています。色鮮やかな魚とか、豚さんの頭とか足とかショッキングな展示即売スポットでした。朝食が遅かったので食堂での実食は断念。こだわって作っているというサーターアンダギーを1個買っておやつにしました。

Dscn3108

お次は元祖紅いもタルト製造販売の御菓子御殿を見学。ガラス越しに製造工程が見えるのは面白かったですが、ここで買い物してしまうと荷物になるのでリサーチに留めて退店。

Dscn3116

国際通りを通り抜けると沖縄県庁。シーサー大杉です(^^;

Dscn3123

沖縄バスセンターは鄙びた雰囲気がいい味出していました。

Dscn3125

沖縄に来て海を全然見てないので波の上ビーチへ。地図見ながらキョロキョロしていたらタクシーが停まってくれて「どこ行くさー?」ってな感じで拾われてしまいました。海見たら野球行くんですよと言うと、おじさんも野球やってる人で野球場に行くところだったそうで意気投合。ビーチ寄って球場送って1000円定額でいいよとのご提案。ありがたくお願いしました。

Dscn3135

波の上ビーチは那覇市内にある小さな海水浴場。道路の橋桁のせいで景色は悪くなってますが、水の綺麗さは流石だと思いました。今度はちゃんと時間取って海も楽しみたいところです。

球場へ移動し隣の神社を参拝後外野定位置へ。試合は降雨ノーゲームでした・・・

中止決定後は特に観光するあてもなかったので空港へ移動し、帰りの便を1本早いのに変更。沖縄料理屋でオリオンビール&泡盛に舌鼓を打って、待合室でブルーシールアイス食べて東京へ戻ってきました。ホークス選手団はJALで福岡に帰るみたいで、待合室で鉢合わせでした(^^;

Dscn3155 おつまみセット

Dscn3156 グルクン唐揚

Dscn3157 ラフテー

今度は1軍戦で行ってみたいですね沖縄。その時はちゃんと2泊くらいして観光もしっかりやるぞ。

|

« 2011球春到来・沖縄遠征記(1日目) | Main | (奥武山)世持神社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/51465176

Listed below are links to weblogs that reference 2011球春到来・沖縄遠征記(2日目):

« 2011球春到来・沖縄遠征記(1日目) | Main | (奥武山)世持神社 »