« もつ鍋 | Main | 南九州探訪~⑫松中信彦スポーツミュージアム »

南九州探訪~⑪九州横断特急

人吉駅からは九州横断特急6号で新八代へ。球磨川の流れを見ながら、お待ちかねのかれい川弁当をOPEN。

Dscn2189掛紙

Dscn2190お品書き

Dscn2191
肉も魚も無い地味な弁当ですが大人気なのがうなずける美味しさでした

Dscn2192竹皮の弁当箱です

Dscn2194車窓をパチリ

そして、1日目に買えなかった鮎屋三代弁当がなんと車内販売で売ってたのでついつい購入。さすがに昼食で弁当2個食べる胃袋ではないので家まで持ち帰って夕食にしました。

Dscn2220
鮎の甘露煮が一匹まるごと入ったお弁当。頭も骨も柔らかくなっていてまるごと食べられます。ご飯も焼き鮎の出汁で炊いてあります。

Dscn2195肥薩線起点の八代駅

Dscn2201新八代まで戻って来ました

|

« もつ鍋 | Main | 南九州探訪~⑫松中信彦スポーツミュージアム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/47745236

Listed below are links to weblogs that reference 南九州探訪~⑪九州横断特急:

« もつ鍋 | Main | 南九州探訪~⑫松中信彦スポーツミュージアム »