« February 2010 | Main | April 2010 »

×3/30 L3-2H(西武ドーム)

× 3/30L3-2H(<br />
 西武ドーム)
関東開幕戦。定時で退社し極寒の西武ドームへ。

3回表から観戦できましたが、ホークス打線は岸からヒットが出ずあわやノーノー。7回に松田のタイムリーで2点返しましたが、反撃はここまで。小刻みな継投で逃げ切られました。結局ヒットは2本だけ。貧打爆発です。

先発ホールトンは前回は早々にKOされてましたが、今回はまずまずでした。牽制球のコントロールが良くなかったのはちょっと気がかりかも。

ホールトンの後は攝津が2イニングでしたが、今日は好調の様子でひと安心。早くも登板過多気味なのは心配ですが。

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2010/pl2010033005.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小田急バスのハイブリッド車

P1000287

最近ハイブリッド車を良く見かけます。先日たまたま乗りましたが、運転席後ろにある液晶モニタのハイブリッド状態表示はちゃんと動いてませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

五寸釘寅吉

P1000288 網走に行って知ったんですが脱獄王として有名な人だったそうです。五寸釘を踏みぬいてもそのまま気合で逃げ続けたという逸話から五寸釘寅吉という名前になったという(笑)

こちらは、お土産屋で見つけた『脱獄犯 豆せんべい』。すごいネーミングです。職場にお土産で持って行ったら結構好評でした。惜しむらくは、内装に「網走」の文字が無いこと。外箱にはちゃんと書いてあったんですけどね。網走って書いてなかったら、何のせんべいか分かりませんね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010開幕・北海道遠征記 その3

釧路出発後3時間ほどで網走に到着。

Dscn2363Dscn2362 北緯44度近いです。自己最北。

Dscn2368 縦書きの駅名

駅付近の喫茶店あんじろでランチを食べた後、バスで砕氷船乗り場へ。おーろら号予約しておいたので受付へ向かうと、なんと発達した低気圧の影響でこの日は「全便欠航」!

Dscn2389 JRCのレーダが付いてました

次のバスまで時間があるので付近散策。すると車窓から見えた大鳥居を発見。駅から遠そうだったので諦めてた網走神社に寄れそう。ということで雪解け水が小川のように流れる参道を登山開始。

Dscn2385 雪の中の網走神社

Dscn2386 貝殻敷でした

砕氷船乗り場に戻ってバスで天都山・流氷館へ。

Dscn2404_2 絶景!(クリックで大きくなります)

Dscn2395 網走送信所

この後、監獄博物館を見学。厳しい世界情勢の中、北海道開拓のために網走に監獄を作って、道路建設を進めたんだとは知りませんでした。極寒の地での生活の大変さは想像を絶します。

Dscn2431 放射状に伸びる通路

Dscn2429 「豚には常に思いやりをもって接しよう」

Dscn2419 天都山のアンテナ群を望む

この後は網走駅に戻って、空港行きバスで女満別空港へ。たまたま普通の路線バスタイプが来たのですが、乗客は私1人(汗)

Dscn2434

早めに空港に着きましたが、そこからどんどん天候が悪化し猛吹雪に。到着便が天候調査かかってしまい、着陸出来なかった場合は折り返しの自分が乗る東京行きが結構になってしまうピンチに。次の日も休日なので大きな支障はないのですが、欠航になったら今夜どうしようかなぁと考えながらレストラン街で夕食。

Dscn2442_2 流氷ドラフト(発泡酒)

その後空港内で待っていると「無事着陸」のアナウンス。何とか今日中に帰れそうなので、手荷物を預けておみやげを買って機内へ。滑走路に入ってからも10分くらい出発出来ない位の猛吹雪で肝を冷やしましたが何とか離陸。寝てる間に羽田へ到着し0泊2日の開幕戦遠征が終了いたしました。

今回は3ヶ国盗れて、合計441ヶ国になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010開幕・北海道遠征記 その2

<2日目:2010/3/21>

6時前に釧路駅前到着。コインロッカーに荷物を預け、トイレを済ませて(トイレットペーパーは備え付けてありませんでした・・・)タクシーで釧路神社へ。

Dscn2292
Dscn2293

結構急坂の参道を登って到着。未舗装の参道は雪解け後のせいか路面がふわふわしていて、歩く度に足がズボッと沈むほどでした。

神社に着いた頃から止んでいた雨が再び降り出しました。折りたたみ傘を持ってきていたのですが、荷物と一緒にコインロッカーに置いてきてしまいました(^^; 上着のフードをかぶって雨をしのぎながらセブンイレブンへ。ビニール傘を購入して再び付近散策へ。

Dscn2304 裁判所

Dscn2305 釧路刑務支所

Dscn2310 釧路念法寺。念法眞教

Dscn2311 三吉神社

Dscn2317 釧路支庁。見た目はただの市役所

Dscn2319 ロータリー

Dscn2323 ロータリー

Dscn2328 幣舞橋。去年野生のラッコが来てたらしい

1時間ちょっと歩き続けて釧路駅まで戻ってきました。構内に釧路川へ放流するという鮭の稚魚がおりました。

Dscn2340

市民から鮭へ向けた一言メッセージが横のボードに貼ってあったのですが、みんな食べる気満々で苦笑せざるを得ませんでした(^^;

Dscn2339

Dscn2342 和商市場の市場亭で朝食

この後は快速しれとこで網走へ。改札始まってからホームに行ったらすでに行列してて窓側の席は取れませんでした。警笛で野生のエゾシカを追い払いながら雪原を疾走していきました。

Dscn2348

Dscn2445 この日の道新スポ。一面は中田君

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010開幕・北海道遠征記 その1

<1日目:2010/3/20>

早めに目が覚めたので0457発の始発で出発。京王新線新宿駅到着後ダッシュで山手線ホームを目指しますがギリギリ間に合わず15分待ちに・・・。大江戸線大門経由で行けば浅草線から来る快特に乗れるので、次回始発で行く時はそのルートにしようと思いました。

JL0507便で新千歳へ。新千歳で道新スポーツを購入して札幌都心行きバスに乗車。

Dscn2443 Dscn2444別刷の開幕特集

札幌ドーム付近のラーメン屋で味噌ラーメン食べて札幌ドームへ。全席指定なので焦ることはありませんが、開門前から長蛇の列です。初めての開幕戦生観戦でしたがダルビッシュを倒して嬉しい勝利。外に出ると小雪が舞っていました。傘さす人が少ないのは流石雪国。

夕食は以前一度行ったことがあるススキノの「めんよう亭」。肉2人前食べて余裕があったのでもう1人前追加。臭みが全く無い生ラムを焼き過ぎ無いように注意しつつ賞味。美味しゅうございました(^^)

Dscn2279結構厚切りですね Dscn2280年季が入った鍋の下は炭火

ジンギスカンの後は、サウナでさっぱりしてしばし休息。その後札幌バスターミナルへ移動し夜行バスを待ちます。大通りにはバスセンターとバスターミナルがあり若干迷いました(^^;

Dscn2286

釧路行きスターライト釧路号入線。続行便も出てましたがちゃんと3列独立シートのようでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

戸籍収集開始

ふとしたキッカケで家系図作りに興味を持ち最近ネットを巡回して色々情報を収集しています。第一印象は名家でも無いのにどうやって家系図作るんだろ?というものでしたが、基本的には本籍地にある戸籍を取り寄せて解明して行くのがベースで、戸籍で分からないところをお寺とか親戚に聞いたりして調べるものみたいです。

まぁちゃんとした図にしなくてもいいんですが、除籍(結婚による独立や死亡で空っぽになった戸籍)の保管期限は80年と決まってるそうなので、戸籍の収集だけでもやっておこうと手始めに自分の戸籍謄本を取り寄せてみました。

戸籍の請求方法は簡単で、請求書と手数料(定額小為替)と返信用封筒を郵送するだけ。本籍地の役所に請求することになりますが、大抵は役所のウェブサイトに請求書の様式やら説明やらが出ているので、ちょっと調べれば大体分かります。

今回初めて自分の戸籍謄本を手にして内容を見たのですが、懸念していた自分の出自に関する衝撃の新事実は特にありませんでした(笑) ただ、父が非嫡出子だったようで父方の祖父の名前は空欄でした。まぁ色々あったのだろうなぁと思います。それから、父方の祖母の名前を初めて知りました。本籍地も分かったし早速除籍謄本を請求しようと思います。

【入手メモ】
福岡県朝倉市、父の戸籍謄本(H6~現在)と平成改製原戸籍(S59~H6)
2010/3/17請求、2010/3/20到着

| | Comments (0) | TrackBack (0)

○3/20 Fs3-5H(札幌ドーム)

Dscn2269 2010年パ・リーグ開幕試合は札幌ドームでファイターズ戦。11年ぶりにビジター開幕らしいです。2008シーズン久々にBクラスっていうか最下位だったですもんね(苦笑)

ビジター応援席はたった2ブロックの設定でしたが、北海道はじめ全国から物好きなホークスファンが集まって熱い声援を送りました。

先発は杉内VSダルビッシュ。投手戦が予想される中、ホークス打線は2回表に高橋信のタイムリーエラーで先制すると、松田の併殺崩れでもう1点加えて2点のリードを奪います。

3回表には川崎がヒット・盗塁で得点圏のチャンスを作った場面でオープン戦絶不調のキャプテン小久保がタイムリー。

3回裏には二岡のタイムリーで1点返されますが、5回表にヒットと盗塁でまたもチャンスを作った川崎を2塁に置いて小久保がタイムリーヒットを放ち、再び3点のリード。

6回裏には中田翔のプロ初打点となる2点タイムリーでリードは1点となり、手に汗握る展開で試合は終盤戦へ。

ここから攝津・ファルケンボーグ・馬原のSBM継投でファイターズの反撃を抑えたホークスが見事開幕戦勝利!9回表に田上が犠飛で2点差にしてくれたのが大きかったですね。1点差で馬原だったら胃薬がいくらあっても足りません(苦笑)

杉内は1回こそ三者凡退で切り抜けましたが、その後は制球がいまいちで四球や暴投でピンチを作る場面もありました。三振も4つしか取れなくて調子はまだまだかなといった感じ。

一方ダルビッシュは新球「ワンシーム」が決まって13奪三振の完投負け。エラー絡みの失点で不運な面もありましたが、骨折も癒えて今年も勝ち星を量産しそうですね。

正直勝敗度外視のつもりだった開幕戦に勝利して幸先の良いスタートを切ったホークス。今年も楽しませて貰いたいと思います。そして、そろそろ優勝の美酒を味わわせて頂戴!

http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2010/pl2010032001.html

Dscn2249雪の残るドーム

Dscn2255福岡からRKBが来てました

Dscn2259
開幕セレモニー。実際はドーム内照明OFFのため真っ暗でしたが写真は1秒露光で撮影したものです。ファイターズ選手だけでなく、ホークスも監督・スタメンは一人ずつ紹介してくれてありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富澤勝行選手が事故死

日本競輪選手会千葉支部所属の競輪選手、富澤勝行選手(A級1班)が街道練習中の自己で亡くなったそうです。S級にも在籍していたし競輪ファンには名の知れた選手なのでショッキングでした。

競輪選手はバンク練習だけじゃなくて街道練習で乗り込んだり登坂したりするもんですが、安全な場所でやらないと自分も怪我をするし、他人に迷惑をかけてしまう恐れがありますね。事故を起こしてしまうと競輪に対する世間の目も厳しくなってしまうと思います。

注意一秒怪我一生。自分も自転車乗るので気をつけなければ。

富澤選手のご冥福を祈りつつ。

富澤勝行プロフィール
http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/membprofile?SNO=013699

| | Comments (1) | TrackBack (0)

オリックスが球団名称変更へ

日刊スポーツによると、オリックスは球団名称変更のためチーム名を公募するようで、「バファローズ」は今シーズンが最後になるらしいです。

まぁ、名前はバファローズでも、最近は近鉄色がどんどん薄められていましたからね。トドメを刺してもらって気持ちに区切りをつけるのが得策かもしれません。

ホークスがダイエーからソフトバンクになった時はファンに配慮して色々引き継いでくれましたが、自転車操業のソフトバンクがいつまで持つのかどうか。下手な幕引きでホークスの歴史を閉ざされるのだけは勘弁したいところです。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100318-607363.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

分割乗車券

今週末は、土曜日に札幌ドームでファイターズVSホークスの開幕戦を見た後、夜行バスで釧路入りし、釧路から網走まで車窓を楽しんでくる予定。横須賀線の武蔵小杉駅の開業記念(?)にと指定席券売機で乗車券を購入してきました。

Dscn2246

釧路~網走の乗車券は通しで買うと3570円ですが、乗車券分割プログラムで検索した結果、釧路~塘路(530円)+塘路~網走(2730円)と分割することで310円もおトクに。料金表の刻みを上手く使った裏技です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ラクをしないと成果は出ない』日垣隆

先月大阪出張した時に梅田の本屋さんで発見して購入。タイトル通り仕事を効率的に進めるノウハウが満載でした。自戒も込めてですが、枝葉末節にこだわらず、ポイントを押さえて効率的に仕事を片付けて行きたいという気持ちになりました。

大和書房。648円+税。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライブ

P1000286 夜は知り合いのライブ見に吉祥寺へ。狭いハコで予想以上の人口密度でした。いやぁ爆音は良いですねぇ。

(写真は知り合いでは無くてゲスト出演されてたバンドさんです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

横須賀線の武蔵小杉駅開業

東急で武蔵小杉駅まで行って、そこから横須賀線の武蔵小杉駅まで歩いたのですが、案内板が少なくて若干迷いました(苦笑) ラッチ内で細長い連絡通路で繋がってるので、JR同士での乗り換えなら迷うことは無いはずですけどね。

P1000275

P1000277強風の中の記念式典

P1000279

P1000281

P1000282N'EX入線。撮り鉄率高し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/13 Fs8-1M(東京ドーム)(オープン戦)

P1000283 ホークスは関東でのオープン戦を終えて広島へ行ってしまったので、敵情視察のため東京ドームへ。オープン戦なのに外野は両方共超満員。野球に飢えた人々が集ってました。

1週間後の開幕を睨んでダルビッシュと成瀬の両先発。立ち上がりは投手戦ムードでしたが突如成瀬が炎上!ファイターズの圧勝でした。ダルビッシュは金泰均に打たれた特大ホームランの1失点のみ。絶好調っぽいです。鷹打線が打ち崩せるか?

ボビー退団で応援団まで一新されてしまったマリーンズですが、新応援も様になってました。でも試合では4失策。キャッチャー斉藤が1死1・3塁で盗塁を刺そうとセカンドへ送球したものの誰もベースカバーに入らずセンタ前にボールが転々・・・で失点のシーンは草野球っぽくてウケました。

ファイターズの応援は東京ドーム時代のもので懐かしかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記念Suica

記念Suica
渋谷で無事GET

(2010.3.13追記)
始発は間に合わなかったので朝2番目の電車で渋谷駅へ。発売場所の南口改札は前日に下見しておいたおかげでロスなく到着。5:45で30番目位でした。徐々に行列が伸びて行きましたが、9時の発売開始から数分で無事購入出来ました。パッと見た感じsuicaに見えないのでなかなか貴重なカードかなと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑬旅の終わり

松中記念館が休みだったので予定より1本早いリレーつばめで熊本へ戻ります。新八代駅の新幹線ホームは九州新幹線の延伸に向けて工事が進んでました。

Dscn2203隣のホームに来たつばめ

熊本駅で時間が余ったので立ち呑み屋で一杯。平日の昼間なのでガラガラで普通に座って生ビールを一杯ひっかけました。時間になったので豊肥本線ホームへ。その途中珍しい案内板を見つけたのでパチリ。0番線はたまにありますが、0A,0B,0Cまである駅は珍しいんじゃないでしょうか!?

Dscn2204

豊肥本線で肥後大津駅へ。一応熊本空港の最寄り駅ですがタクシー位しか交通手段がありません。

Dscn2213これは北口。バスは南口から。

30分待つと高速バスやまびこ号が来るのでタクシー代を節約するためにも駅前をブラブラして時間を潰します。駅前に同じように時間を潰してる人がいて何かな?と思ったら東海大学の送迎バスが来ました。農学部が阿蘇にあるんだそうです。

Dscn2214
駅前にあった寂れたビル。テナントとホステスと入居者を一挙募集中でした(笑)

20分位遅れてやまびこ号が到着。熊本空港へ一区間あっという間。

空港では買い物して晩酌してと思ったのですが、手荷物を預けた所で職員から予定便が2時間以上遅れる見込みなので1つ前の便への変更をオススメしますと言われる。どうも出発時刻を過ぎてる前の便がまだ飛んで無くて丁度搭乗手続き中らしい。2時間遅れると帰宅が日付変わってしまうので便を変更してまっすぐ機内へ。ツアー特典のBLUESKYで使える1000円券を使いそびれたのは残念でした。なんか最後はバタバタしてしまいましたが無事3日間の旅が終わりました。

機内でニュース見て分かったのですが、当日午前羽田空港に霧が立ち込めて航空ダイヤが大混乱だったそうです。携帯電話でニュースはチェックしてたはずが見落としてしまいました。早めに気がついていればタクシーで空港に行くなり色々手を打ったんですけどね。結局乗る予定だったJL1816便は2時間半遅れでの運行だったようで。1つ前のに乗れてラッキーでした。本来ツアーなので便変更は出来ないんでしょうけど救済措置ですかね。

20100225jal

なお、3日間で24カ国盗れて合計が438カ国になりました(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑫松中信彦スポーツミュージアム

新八代駅でのお目当ては地元出身ホークスの松中信彦選手の記念館を訪れるため。駅構内にいきなり松中の看板があり期待が膨らみます。

Dscn2198
二冠ってことは、2005年シーズンの46本塁打・ 121打点の事を言ってるのだと思います。

記念館の場所は事前にチェック済み。駅から見える距離にあり徒歩数分です。

Dscn2200

はい、無事記念館に到着しました。外観をパチリ。

Dscn2199

私財1億2000万円を投じて作ったそうです。立派な建物です。

それでは、お邪魔します。あれ?人がいない。すみませーん。あ、係員が出てきました。見学したいんですけど・・・。え!?休館日???

なんということでしょう。運悪く月2回の休館日に当たってしまいました・・・。

この記念館は市が運営してるんですが、入場者が少なくて赤字で問題になってるんで、潰れる前に見学しておこうと思ったのに全く残念でした。

松中信彦スポーツミュージアム

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑪九州横断特急

人吉駅からは九州横断特急6号で新八代へ。球磨川の流れを見ながら、お待ちかねのかれい川弁当をOPEN。

Dscn2189掛紙

Dscn2190お品書き

Dscn2191
肉も魚も無い地味な弁当ですが大人気なのがうなずける美味しさでした

Dscn2192竹皮の弁当箱です

Dscn2194車窓をパチリ

そして、1日目に買えなかった鮎屋三代弁当がなんと車内販売で売ってたのでついつい購入。さすがに昼食で弁当2個食べる胃袋ではないので家まで持ち帰って夕食にしました。

Dscn2220
鮎の甘露煮が一匹まるごと入ったお弁当。頭も骨も柔らかくなっていてまるごと食べられます。ご飯も焼き鮎の出汁で炊いてあります。

Dscn2195肥薩線起点の八代駅

Dscn2201新八代まで戻って来ました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もつ鍋

先日有楽町のザ・博多で買ってきた即席もつ鍋を調理。具はキャベツ・ニラ・ごぼう。もつが足りないかな?と思ったので肉屋でシマチョウを200g追加購入。一応下処理した方が良いのかなと思い、ショウガと一緒に2度茹でこぼしてみました。国産牛で100g\380もしましたが、脂の旨味が良く出て美味しかったです。

P1000271 締めにはちゃんぽん麺を投入。東京ではなかなかちゃんぽん麺単品が売ってないんですが、吉祥寺の竹田製麺所さんで売ってるという情報を入手して購入してきました。工場の方が近いんですが店頭で小口販売はしてなさそうでした。

http://item.rakuten.co.jp/takedaseimen/1411884

グータイム 竹田製麺所 紹介記事

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊勢丹吉祥寺店閉店間近

P1000270 思えば今まで吉祥寺の伊勢丹で買い物したことが無かったので、ちょっと様子を見てきました。普段は客も閑散としてたんでしょうけど、皮肉にも閉店セールで大賑わいでした。何か買おうかなと思ったのですが、欲しいものが無かったので店内をひと巡りして撤収でした。

跡地にはH&Mが出店という話が出てましたが、ますます自分には関係ないお店になってしまうな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

技能検定合格証書

Dscn2223 FP2級の合格証書が到着。同封の通知書によると、学科は48/60でしたが、実技が30/50で本当にちょうどボーダーラインでした(汗)

介護保険の保険者について、市町村(特別区を含む)が正解のところを市区町村と答えたのはやはり×採点だったのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑩しんぺい2号

吉松駅からはしんぺい2号で人吉へ。スイッチバックありループありの山岳路線です。豪華車両ですが普通列車扱い。しかし自由席が僅かしか無いので指定席券を取っておきました。確かに吉松からバスツアー客のおばちゃんたちが大挙乗ってきたので指定取ってて正解でした。

Dscn2120まもなく発車です

Dscn2128懐かしいサボ置き場。現役です。

Dscn2134お洒落な内装

Dscn2147真幸(まさき)駅の鐘。スイッチバック 駅。

Dscn2155日本三大車窓で小停車

Dscn2163矢岳駅前にはD51の展示が

Dscn2172_2




珍しいループ&スイッチバックの大畑(おこば)駅。蒸気機関車の運転で煤けた顔を洗うための水鉢がホームに有りました。なお、「この水は飲めません」です。Dscn21761時間強で人吉駅に到着

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑨はやとの風

隼人駅からJR九州自慢の特急はやとの風2号で肥薩線を北上し吉松駅へ向かいました。隼人駅で積み込んでくれた予約制の駅弁「かれい川弁当」引き換え開始のアナウンスが流れたので早速受け取りましたが、ゆっくり食べる時間も無いので実食は後回しにして車窓を楽しみます。

Dscn2055 カッコイイ!

観光列車なので停車駅で数分間停車してくれます。その度にみんな下車して写真撮ったり物産品買ったり楽しみます。発車時刻が近づくと客室乗務員さんが「まもなく発車します!」と連呼しながら走り回ってました。

Dscn2061古い駅舎が人気の嘉例川駅

この日は木曜日だったのですが、駅舎内でかれい川弁当を販売していました。駅弁にも入っているさつまいもの天ぷら(ガネといいます)がバラ売りされていたのでおつまみにしようと1つGET

Dscn2072ピンボケでした・・・

そしてお供には車内販売の地ビール。金(ドゥンケル)と銀(ヴァイツェン)があり銀の方にしました。

Dscn2089昼前から飲むビールは最高

Dscn2088大隅横川駅舎に残る機銃掃射の貫通跡

約1時間で終点吉松駅に到着。肥薩線が賑わっていた時代は主要駅だったそうですが、今や駅前も寂しい地方駅です。C55型SLの展示や資料館もありました。

Dscn2108

Dscn2098
吉松駅にいた巨大熊。つばめレディ冬服仕様。帽子がこまか~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑧鹿児島神宮へ

<3日目:2009/2/25>

6時からホテルのバイキングで朝食を摂り、早々にチェックアウト。フロントにFC岐阜のフラッグが出ていたので訪ねてみると、昨日までキャンプで宿舎になっていたのだとか。宮崎もキャンプのメッカなんですね。

宮崎駅で職場へのお土産を購入し7:28発のきりしま3号で隼人駅へ。

Dscn2043丸に十字!

隼人にいられるのは1時間弱しかないので、駅前でタクシー拾って鹿児島神宮へ一直線。運転手のおっちゃん曰く、もうすぐ初午祭という神馬が行進する盛大なお祭りがあるんだとか。それから、近くに石体神社という珍しい神社があるから訪れた方が良いよとのアドバイス。この石体神社というのが後で知ったのですが凄い場所で、運転手さんに偶然にも教えてもらえたのは本当に幸運でした。

Dscn2018大隅国一宮・鹿児島神宮

額には「正八幡宮」とありました。八幡宮の元締めは宇佐!と思ってましたが、こちらもなかなか由緒があるらしいです。元祖と本家みたいなもんですかね。

正面の建物は勅使殿です。勅使が来るということは位の高い神社の証ですね。

Dscn2020拝殿には鮮やかな天井絵。広々室内。

鹿児島神宮参拝後、徒歩5分程度で石体神社に到着。隣に卑弥呼神社という胡散臭いスポットがあり、ついつい参拝してしまいましたが、参拝してはいけなかったかも知れません(^^;

Dscn2034

Dscn2038

この神社は安産の神様で、境内の石をお守りにもらっていって、無事お産が終わったら一つ石を加えて二つお返しする習わしなのだそうです。

そして、この場所は隼人族の信仰の地で、鹿児島神宮の元宮、旧高千穂宮の跡だったのだそうです。確かに森の中にあって、何とも雰囲気のあるスポットでありました。

石体神社参拝後は時間も無いので隼人駅へUターン。来た時のタクシーは帰っちゃったので、早足で歩くこと10分強。無事隼人駅まで戻ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FP2級技能士合格

今日は1/24に受検したFP試験の合格発表日でした。結果は無事合格(^^) 今回はなかなかやる気が起きず、3級の勉強の貯金と日頃の業務を通じて身につけた知識と前日にテキストを眺めて覚えた短期の記憶でのマグレ合格でした。奇跡的に自分の知っていること、直前に知ったことが多く出題され、ヤマを張った訳ではなかったのですが、ヤマが当たったような状態になってしまいました。問題集手付かずだった部分もこれからざっと処理して一応一周はやらなければ・・・。

ちなみに今回の試験の合格率は

学科:23.49%
実技: 個人資産32.61% 、中小事業主41.52%、生保顧客27.89%
計32.48%

だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑦鷹宮崎キャンプ

宮崎駅前からバスに乗ってキャンプ地生目の杜まで。キャンプ期間中はバスが運行されており助かります。

Dscn1946

生目の杜に来たのは2回目。 前回はプレーオフで敗れて日本シリーズに出られなくなって、しょうがないのでフェニックス・リーグを見に来たのだったかな。今回は春季キャンプなので観客も多いし出店もあるしで賑わってました。

Dscn1950
報道陣の取材を受ける秋山監督。この日はA組の最終日だったので全体を振り返る話でしたね。先発は4人目まで目処が付いたとか、松中はもう少し宮崎に残って調整とか。

Dscn1952
A組ウォーミングアップ。如何にもキャンプっぽい一枚が撮れました!

Dscn1957_2
こちらはB組の練習グラウンド。五十嵐コーチから指導を受けるルーキーの今宮と豊福。今宮は本当に小柄ですね。注目選手だけあって黄色い声援を浴びてました。B組は午後新日本石油ENEOSと練習試合でした。

Dscn1968
12:30頃マウンド付近に選手団の輪が。選手会長川崎選手の挨拶の後みんなで手締め。これにてA組キャンプ終了。

Dscn1988_2
「俺がいないのに(練習)上がってるんじゃないの~?」とボヤきながらやってきた鳥越2軍監督。確かに特打してる選手以外は残ってませんでした(苦笑)

せっかくキャンプに来たので期待のユニフォームに福田選手のサインを貰おうと出待ちしていたのですが、タイミングが合わず貰えませんでした。自分は宿舎に戻るバス付近で待っていたのですが、B組練習場とクールダウンするフィールドの間で待ってた人はサイン貰っていたので、次のポジショニングは気をつけようと思います。

福田選手を待ってて17:30の最終バスに乗れなかったのでタクシーで宮崎駅へ。そこから徒歩でホテルマリックスラグーンへ。夕食付きだったので、レストランで炭火焼・チキン南蛮のベタなセットを選択。大浴場でのんびりしてマッサージで体をほぐしてから第二夕食のため繁華街へ。またしても炭火焼と地鶏のたたきに舌鼓。焼酎はさつま木挽・石の蔵からを頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑥ROAD TO 宮崎

<2日目:2010/2/24>
早起きして準備してホテルをチェックアウト。鹿児島中央駅まで散歩がてら15分ほどの道のりを歩きます。

Dscn1920鹿児島はキャンプのメッカなんですね

Dscn1924OPEN記念特価品目指して行列が

Dscn1921スゴカ対応コインロッカー

鹿児島中央駅6:03発のきりしま2号で宮崎駅に向かいます

Dscn1929西スポの1面は今宮君

Dscn1994無事宮崎駅に到着です

Dscn1935はに丸・ひんべぇがお出迎えしてくれました

| | Comments (2) | TrackBack (0)

南九州探訪~⑤鹿児島観光

鹿児島中央駅前からバスに乗っていおワールドかごしま水族館へ。水族館なんて何年ぶりだろう。

Dscn18814頭のイルカちゃん。とても賢い。

Dscn1884悠然と泳ぐジンベイザメ

ラッコの餌付けもやってたんですが写真は撮り逃しました。高齢で目が見えづらく餌を見失いがちだという話は切なかったです。

水族館の後はお隣のフェリー乗り場から桜島行きフェリーに乗船。片道150円は安いっ!料金所は桜島側にあるので、後払いになります。反対に復路は前払いです。

Dscn1893桜島がどんどん接近

Dscn1906桜島では月読神社を参拝

再びフェリーで鹿児島港に戻り、日も暮れてきたのでタクシーで次の目的地照国神社へ。

Dscn1909島津斉彬公が祀られてます

その足で近所の鶴丸城址へ。本当は西郷どんの像も見たかったんですが、一本北側の道を行ったので見られませんでした。

Dscn1916時間が無いので外から眺めて終了

この後は今夜の宿ホテルレクストン鹿児島にチェックインして、部屋にあった飲食店情報を参考に夕食の検討。なかなか決め手が無かったので街をぶらぶらして見つけた炭火焼とりとんにエイヤっと入店。地鶏たたき・黒豚角煮・さつま揚げに舌鼓を打ち芋焼酎に酔いながら1日目は終了。

ちなみに、鹿児島では晩酌のことを「だいやめ」といいます。居酒屋の店頭に「だいやめセット」のメニューが出てたらそれはお得な晩酌セットのことです。以上豆知識でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »