« 『ゼロ戦から夢の超特急』青田孝 | Main | (仙川)八幡神社 »

セインツがスーパーボウル初制覇

スーパーボウル休暇とは行かないので18時10分からのBS1でチェックしました。今回は結果を知らない状態で見たかったので、日中はヤフーとかニュースサイトとか不用意に見ないよう注意し、定時で退社してTV前へ。

序盤は攻守ともに硬さが取れないセインツは劣勢をしいられますが、FG2本でなんとか食い下がると、後半のキックオフでまさかのオンサイド。これを押さえたことがこの試合のポイントだったと思います。コルツDEフリーニーの脚の状態が悪くなりプレッシャーが弱くなって来たこともあり、セインツQBブリーズの攻撃にもテンポが出てきて24対17とリード。

コルツはQBペイトン・マニングが残り時間を使いながら追い上げを見せますが、投じたパスを上手くインターセプトされるとそのままエンドゾーンまで運ばれ万策尽きました。

個人的にはこの試合では初出場のセインツを応援していたので、逆転勝利で満足の結果でした。アメフトの面白さが詰まった好ゲームだったと思います。

これにてフットボールシーズンは終了。徐々にプロ野球応援モードに移行してまいります。

|

« 『ゼロ戦から夢の超特急』青田孝 | Main | (仙川)八幡神社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/47516612

Listed below are links to weblogs that reference セインツがスーパーボウル初制覇:

« 『ゼロ戦から夢の超特急』青田孝 | Main | (仙川)八幡神社 »