« POPFileバージョンアップ | Main | アマチュア局再免許への道part2 »

アマチュア局再免許への道part1

H22.2.1で期限切れとなる無線局免許状。前回はうっかり切らしてしまいましたが、今回は1年前から1ヶ月前の期間内にバッチリ申請したいと思います。

最近は電子申請の手数料が安くてお得らしいので迷わず電子申請にします。調べてみると、電子申請には電子証明書を使って本人確認する『総務省 電波利用 電子申請・届出システム』と電子証明書不要でIDとパスワードによって本人確認する『総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite』があるようです。

自分は去年e-Taxのために用意してそれ以来使っていない住基カード&ICカードリーダライタがあるので、敢えて電子証明書タイプにチャレンジしてみたのですが・・・。申請で使うJavaのランタイムがバージョン1.5限定のようで、e-TaxのJRE1.6と干渉しそうなので断念。

方針をLiteの方に変更。こちらはID申請をすると1週間程度でパスワードが郵送されてくるということなので、とりあえず申請してみました。今日はこれくらいにしといたろ(笑)

|

« POPFileバージョンアップ | Main | アマチュア局再免許への道part2 »

Comments

昨年12月に新たに固定局の開局申請をliteでしたら、IDが届くのに1週間、局面を電子申請してからたった10日で免許状が郵送されてきました。手数料(電子納付)も安いし早い! ただ、80円切手を貼った返信用封筒を郵送しなければならないのが、なんだかなぁ・・・と。

Posted by: きみ | 2009.01.12 at 01:07 AM

封筒と切手の代金も手数料に含めて向こうでやってくれればいいのに、何でわざわざ郵送させるんだろうと思いますねぇ。まぁ前に比べると安くて早くなっているのは有り難いことです。

Posted by: ふもふも | 2009.01.12 at 12:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/43711734

Listed below are links to weblogs that reference アマチュア局再免許への道part1:

« POPFileバージョンアップ | Main | アマチュア局再免許への道part2 »