« 2007夏・大阪遠征記 | Main | フルスタ »

(映画)天然コケッコー

地方の分校に東京から転校生がやってきて、これと言った大事件が起きるわけでもなく、ゆったりとした時間が流れる日常って感じの映画。島根の海と山が綺麗。主演の夏帆ちゃんの方言もハマってて田舎っぽい人柄がよく描かれてました。

新宿武蔵野館で見ましたがなかなかの客入りでした。見た後で幸せな感覚が持続する良い映画でした。

http://www.tenkoke.com/

|

« 2007夏・大阪遠征記 | Main | フルスタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/16139625

Listed below are links to weblogs that reference (映画)天然コケッコー:

» 「天然コケッコー」田舎ののんびりとしたリズムが映画になった [soramove]
「天然コケッコー」★★★☆ 夏帆 、 岡田将生主演 山下敦弘 監督、2007年、121分 全校生徒が6人の山の分校、 中学生3人と、小学生3人。 ここに東京からの転校生が加わると、 今までの生活に新しい風が吹く。 のんびりとした田舎の空気や風が 映画館...... [Read More]

Tracked on 2007.08.25 at 09:18 PM

« 2007夏・大阪遠征記 | Main | フルスタ »