« ヤマト運輸 ご不在連絡eメールサービス | Main | 不完全燃焼だ!2006サンヨーオールスター第1戦 »

人体の不思議展の不思議

先日東京国際ブックフェアに行った時に駅前で大紀元時報というビラをもらいました。

中国政府に弾圧されている法輪功が発行しているものらしく、割り引いて読まないといけないでしょうが、中国では生きている法輪功学習者から臓器を摘出し売買しているというショッキングな記事でした。

中国国際移植支援ネットワークセンター 
ドナーはすぐ見つかります!!手遅れになる前にまずは私たちにご連絡ください。(中国政府国内法に基づき、ドナーは正規に国立病院経由で提供されます。)
http://www.zoukiishoku.com/

いくら人口が多くても「すぐ見つかる」ってのは怖いんですけど・・・。

(参考サイト)
http://www.epochtimes.jp/

これにちょっと関連して、日本各地でやってる「人体の不思議展」ってイベントが結構胡散臭い。hagexさんのサイトに詳しいが、当初はプラストミック処理の生みの親ハーゲンス博士と組んでやっていたが、契約で揉めたため現在は中国から怪しい標本を借りて来て開催しているのだそうです。一瞬見に行ってみたいなぁと思った時期もあったのですが、冷めてしまいました。

|

« ヤマト運輸 ご不在連絡eメールサービス | Main | 不完全燃焼だ!2006サンヨーオールスター第1戦 »

Comments

最近の「人体の不思議展」の情報です
★「沖縄展」では「法律違反」の可能性があり全ての団体が「後援を辞退」しました。
http://www.com-net.city.naha.okinawa.jp/cgi-bin/welbbs_i/community.cgi?cmd=one;no=324;id=
★献体同意書は盗用偽装だった
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-186.html
★カリフォルニア州で人体展禁止法案が可決されました★
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-181.html
★★日本語字幕のPart1,Part2がRedFoxサイトにあります★★
 http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-174.html
・「死体」の写真があります。ABCnewsのPart2の7分52秒のシーンで使われている「死刑囚」の写真のサイト 
 http://www.observechina.net/info/artshow.asp?ID=47822
   検索:唸声中国/死刑囚の遺体を人体標本に、  のなかの2番目URL

Posted by: 人体 | 2009.02.11 at 05:01 PM

電車の中吊り広告で見ましたが、今は川崎ルフロンで開催中のようですね。http://www.jintai.co.jp/

Posted by: ふもふも | 2009.02.11 at 08:43 PM

これは借りているのではなくて購入したみたいですね。それも2003年に南京の工場が人体の出所に関して警察の捜査を受けるなど事件になっています。
調査の結果日本に販売された人体の出所は不明であり闇取引の可能性があると当時中国で報道されています。

中国では公安局が医大に研究用に人体を提供して、それが人体工場に転売されるというのは普通に行われているようですが、2005年に中国の衛生省が移植用臓器の95%が死刑囚のものだとWHOの国際会議で正式に認めています。

Posted by: apple197 | 2009.11.15 at 12:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/10981341

Listed below are links to weblogs that reference 人体の不思議展の不思議:

« ヤマト運輸 ご不在連絡eメールサービス | Main | 不完全燃焼だ!2006サンヨーオールスター第1戦 »