« しっかりしてよ佐川急便 | Main | 一票いっとく? »

やりきれない全女元社長の自殺

全女ファンだったのでこういうニュースは本当に辛いです。最盛期は派手にビックマッチやってたし、フジテレビでも中継していたっけなぁ。志生野アナの実況は味があったし、今井リングアナのしゃべりは最高に面白かったし、重要無形文化財とも言えるミゼットプロレスも良かった。

試合も女子ならではの魂をむき出しにしたもので絶叫とも悲鳴ともつかない声を上げながら戦う姿には心を揺さぶられたものです。選手の質・層の厚さでは老舗の全女が一番だったと確信してます。

松永ファミリーは運営者&焼きそばなど物販担当してるのを会場でよく見かけましたが、古き良き時代の興行師だなぁいう印象でした。結局残念ながら時代の変化について行けなかったんですね・・・。

時代は流れますが、「全女魂」は生き続けている、と信じたい。

全女最後の社長が飛び降り自殺

 全日本女子プロレス解散時の社長だった松永国松氏が17日午後6時すぎ、東京・品川区内のビル7階から飛び降り自殺していたことが18日、分かった。目黒区内の病院に搬送されたが、死亡が確認された。63歳だった。自殺の理由は分かっていない。
http://www.nikkansports.co.jp/ns/battle/p-bt-tp0-050819-0006.html

|

« しっかりしてよ佐川急便 | Main | 一票いっとく? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/5552027

Listed below are links to weblogs that reference やりきれない全女元社長の自殺:

« しっかりしてよ佐川急便 | Main | 一票いっとく? »