« 交流戦初戦雨の神宮 | Main | GWと裁判傍聴part2 »

(CM)興和「バンテリンコーワパップS」

夜更かししてテレビを見ていると犬も歩けば棒に当たるという格言通りハウスとコーワのCMにぶつかる訳です。最近特によく見かけるのが米倉涼子がロデオしながら湿布薬の効能をにこやかに語るCM。その中で「ここまで反っても!」と背中の湿布薬が剥がれない事を強調するカットがあるのですが、体を後ろに傾けているだけで腰自体は全然反ってないだろう!と思ってしまうのは私だけでしょうか。

それから、最初てっきり「ハップ剤」だと思い込んでいたんですが、「パップ剤」だったんですね(^^; パップ(スペルはpap)とはパン粥のことで、最初はどろどろの薬を塗っていたのが始まりなのだそうです。へぇへぇ。
http://www.drugsinfo.jp/contents/qanda/ha/qaha7.html

コーワのサイトはこちら。関節の痛い方はどうぞ。

|

« 交流戦初戦雨の神宮 | Main | GWと裁判傍聴part2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/4019653

Listed below are links to weblogs that reference (CM)興和「バンテリンコーワパップS」:

« 交流戦初戦雨の神宮 | Main | GWと裁判傍聴part2 »