« 謹賀新年 | Main | (DVD)スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 »

YS-11搭乗記念!

2004年12月31日
JN3564便(徳島-福岡)
JA8766

CIMG01232006年一杯で退役してしまうYS-11。大阪にいた頃(10年位前)は伊丹でよく見かけたものですが、最近は限られた空港にしか就航していなくて寂しい限り・・・。なんとか飛んでいるうちに一度乗ってみたい!てな訳で福岡への帰省ついでに日本エアコミューターの徳島-福岡便に乗ってきました。

31日朝。宿泊していた高松の先輩宅を出発。天気はなんと雪。車で徳島空港へ向かいますが途中でだんだん雪が強くなり、車道にも雪が積もり始めます。それでも頑張って走行していたのですが、途中で「さすがにやばいんじゃないか?」ということでUターン。予定を変更しJR屋島駅から特急うずしお5号に乗って徳島駅へ向かいます。徳島へは結局雪のため20分位遅れて到着、徳島駅からは空港連絡バスで徳島空港へ。徳島空港では阿波踊りのブロンズ像がお出迎えしてくれました(^^;

CIMG0124こぢんまりした保安ゲートをくぐって搭乗口へ。そして程なく機内へとご案内~。タラップを上がって感激の搭乗。席は1Bなので入ってすぐです。(後にベルトサイン消灯後空いていた2A窓際へ移動)。出発前の説明では、CAさんが目の前で救命胴衣を着用。生実演は懐かしいなぁ。

離陸滑走は、ジェットほどの加速感は無く、機体も軽いのでふわりと浮上。そしてここから1時間30分程度の空の旅なのですが・・・。上昇と降下で雲を抜ける時には結構揺れる揺れる。しかもジェット機ではほとんど感じないヨーイングが内臓に応えます(T_T) ゲロ袋が4枚も5枚もシートポケットに装備されているのは伊達ではありません。「揺れても運行に支障ありません!」としきりにアナウンスしているのもすごい。

そうこうしつつ福岡空港へ。R/W34だったので場周経路ぐるっと回りますが、ここでもゴトゴト来てました。うへ。

低気圧のせいで気流が悪かったせいなのでしょうが、ちょっとしんどいYS-11初搭乗でありました。設備も古くてプロペラ音もうるさいですが、味のある飛行機だと思います。退役してもしっかり余生を送らせてあげたいものです。

CIMG0127CIMG0125

こんな本も出てますね↓(自分は羽田のブックスフジで立ち読みしました)
Amazon.co.jp: 本: 日本航空機製造YS-11―2006年、完全退役!

|

« 謹賀新年 | Main | (DVD)スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 »

Comments

こんにちは
WS11の搭乗記楽しく拝見させて頂きました。
私はWSに1度しか乗った事ないのですが、プロペラ機はジェット機にない飛行中の面白さがありますよね。
昨年、WSではないのですが、プロペラ機に乗った時、メモしていつか自分のblogに搭乗機を公開しようとしていたことを思い出しました(笑)

Posted by: 海外鉄度旅行愛好者 | 2005.01.04 at 01:05 PM

コメントありがとうございます。
そちらのサイトも拝見させて頂きました。18きっぷで東京-福岡というのは帰省で何度も使ったので懐かしさひとしおです。
さて、プロペラ機に乗るには近距離や離島便になってしまうので、なかなかレアなんですよね。実は今の家は調布空港が近いので、一度そこも利用してみたいなと思ったりしています。

Posted by: ふもふも | 2005.01.04 at 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/2465308

Listed below are links to weblogs that reference YS-11搭乗記念!:

« 謹賀新年 | Main | (DVD)スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 »