« 『ピッチングの正体』手塚一志 | Main | 第20回読売新聞社杯全日本選抜競輪(GⅠ)決勝戦 »

『現在(いま)を生きよう』鈴木光司

「リング」「らせん」で有名な鈴木光司の初書き下ろしエッセイ。著者の人生経験を通して、世間の価値観に流されず自分の価値観を大切にすること、現状を必要以上に悲観せず未来は今よりも明るいと信じること、子供の可能性の芽を摘まないように育てること、などを説いています。

会社の図書館の古本販売で20円で買ったのですが、1時間くらいで読める読みやすい本でした。中身も色々考えさせられたり納得したりする事が多く読んで良かったと思いました。

ただ、著者は自分の価値観を大切にして色々遠回りしながらも作家として成功し幸せな家庭を築いている訳ですが、現実に目を戻すと、そういう生き方って難しいですよね、たぶん。まぁ、必要以上に妥協せず、少しずつでも自分のポリシーを大切にしていく方がいいよってコトなのでしょうね。

実業之日本社。1,365円。
ISBN4-408-10345-4

Amazon.co.jp: 本: 現在(いま)を生きよう

|

« 『ピッチングの正体』手塚一志 | Main | 第20回読売新聞社杯全日本選抜競輪(GⅠ)決勝戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/2036613

Listed below are links to weblogs that reference 『現在(いま)を生きよう』鈴木光司:

« 『ピッチングの正体』手塚一志 | Main | 第20回読売新聞社杯全日本選抜競輪(GⅠ)決勝戦 »