« プレーオフ進出本決定&1位マジック8 | Main | オーナー会議の日に・・・鷹M6 »

プロ野球ストライキに(とりあえず)賛成

合併賛成?反対?とか1リーグ制賛成?反対?と聞いても、たぶん世の中の大多数の人は「どうでもいい~」というのが正直な所だと思います。かくいう自分もフリューゲルスとマリノスが合併する時には何とも思わなかった口ですし・・・。

今回自分の生活の中心であるプロ野球で合併問題が起きて、自分はどう考えるのか、野球界はどうあるべきなのか、色々考えてみたのですが、結局成るようにしか成らないんだよなぁと思うと、自分としてこれだ!という答えは見つかりませんでした。

ここまでこじれてしまった以上、選手会側もストを打たないと引き下がれないのだと思うのですが、落としどころをどう考えているのかな~というのは気になります。オリ近はたぶん覆せないでしょう。パリーグのもう一つの合併を時間切れに追い込めるかどうか。

オーナー側も、もっとしっかり画を描いて、うまいこと根回ししないといけない。これだけドロドロした過程を見せられてプロ野球に夢を持つ少年はなかなかいないでしょう。

「ごめん。やっていけない」って正直に言えば?>オーナー
「年俸激減でもいいから球団残そうよ」って言えば?>選手会

巨人中心の球界を改革するいい契機であるかもしれないし、今回のストについては応援しつつ行方を見守りたいと思います。

|

« プレーオフ進出本決定&1位マジック8 | Main | オーナー会議の日に・・・鷹M6 »

Comments

今回の問題の本質は 読売巨人軍前オーナー渡辺氏が 1リーグ制を前提にした球団減数計画が基本にあり 選手側との団体交渉はストも含め 経過措置に過ぎないとの思惑が強くにじみ出ている。このようなオーナ側にプロ野球ファンが取り得る最強の方策は 読売新聞不買運動である。
 渡辺前オーナーは矢面から身を引いて裏から今回の問題を成し遂げようとしている。
 読売内の渡辺氏の全面排除が最強のチカラだ*

Posted by: コウメイチクナイ | 2004.09.19 at 11:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/1380683

Listed below are links to weblogs that reference プロ野球ストライキに(とりあえず)賛成:

» バファローズ・ブルーウェーブ合併反対集会@日比谷野音 [東京の空の下]
日比谷野音に行ってきました。 国会議員さんやスポーツジャーナリスト、元選手、タ [Read More]

Tracked on 2004.09.08 at 01:21 AM

« プレーオフ進出本決定&1位マジック8 | Main | オーナー会議の日に・・・鷹M6 »