« August 2004 | Main | October 2004 »

ホッピー輸送車?

甲州街道を調布から世田谷方面に走っているトラックを発見。見た事のないキャラクターがデザインされてて、インパクトがあったのでケータイで撮影。やっぱりちょっと見にくいか。

DVC00077.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第47回オールスター競輪(GI) 決勝戦

(並び予想):KEIRINメルマより
伏見俊昭-佐藤慎太郎-齋藤登志信-榊枝輝文
神山雄一郎-後閑信一
稲垣裕之-市田佳寿浩-横田努

ライン的には東北が4車で有利。先行意欲は稲垣と見る向きが多いが、GP出場を決めている伏見が東北勢を勝たせるために早めの発進もあるんじゃないかと思います。神山は番手戦か切れ目からの捲りでしょう。後閑が付くとやたら引き出す走りをして自滅するので神山は不要。

すんなり回って、佐藤=齋藤
神山が競ってきて、佐藤=後閑
齋藤が発進して、齋藤-榊枝、齋藤=後閑
稲垣が主導権すんなりで、市田=横田

こんな感じ?最近現場に行ってないので全然感覚が分からないや。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アメフトシーズン

9/12のネタですが、今頃書き込みます・・・(^^;

プロ野球も大詰め、朝晩は秋の気配が聞こえてきて~。という訳で、ハイッ、今年もアメフトがシーズンインです。

強いて言えばフロンティアーズファンかな?程度なので、基本的には何でも見に行きます。

今シーズン初観戦は大井第2の関東学生リーグ。同伴者は研修のため東京に出て来ていたのっぽ師。開幕日という事でスタンドは満員。Xリーグより客が多い?!

DVC00068.jpg
東海大学25-45日本大学。日大のQB帆足がTOTAL238ヤードも走って勝利に貢献。

DVC00069.jpg
隣のの太田スタジアムで行われていたジャイアンツVSスワローズの2軍戦。延長に入って観客もヒートアップしてました(笑)ヤクルトファン結構多い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロキソニンパワー

19(日)昼。府中のNECニューライフプラザで行われた9人制バレーの全日本総合選手権大会東京都予選に出場した会社のチームを応援へ。準決負けたけど3決で勝って全国大会出場決定~!

9人制は初めて見たけど、何しろコート上に人が多くて(笑)、ブロックも3枚4枚は当たり前!6人制とは違った面白さがありました。

19(日)夜。中学時代の友達が奥さんと東京観光に来ていたので千歳烏山の鳥の介という串焼き屋で一杯。地鶏のたたきを頼んだら火が通った肉が出てきたので一同唖然。地元で鳥のたたきと言えば刺身が当然なので。

20(祝)未明。事件は起きた。腹痛で目が覚めてトイレへ。ありゃ~?何か悪いもの食べたかな?しばし自問自答。あれ?そういえば体の節々も痛いし頭痛もする。検温してみると38.4℃。うへ~まいったな~。夕方クーラー付けて昼寝したせいで風邪ひいたのかな~とか思いつつ再び布団の中へ。

20(祝)朝。熱は38.9℃。体調は最悪。風邪薬飲んで水分補給してひたすら寝る。

20(祝)昼。重症っぽいので医者に行く事に。ネットで検索した所久我山病院は休日でも診察してくれるらしい。電話を入れて13時頃行くと言うと快く受け付けてくれた。病院までは自転車で行ける距離だけどフラフラなのでタクシーを選択。病院に着くとしばし待たされて診察へ。診断は風邪。まぁそうでしょう。脱水症状があるので点滴しますか?と聞かれ、せっかくなのでお願いする。
血圧が170位まで上がっていたんでゆっくり目にしましょうと言われソリタ3Tを2時間ちょっとかけて点滴。寝返りが打てないのでつらかったですが、寝たり起きたりしながら点滴終了。
お会計して院外薬局で薬をもらって再びタクシーで帰宅。途中薬局でアイスノンとリポDとカロリーメイトとポカリスエットを購入。これで臨戦態勢はバッチリ(^^)遅めの昼食を軽く摂って薬を飲んで再び布団モード。

20(祝)夜。薬が効いたみたいであっさり熱が下がった。ちなみに処方された薬は、解熱消炎剤のロキソニン・消炎酵素剤ダーゼン・胃薬アルサルミン・整腸薬ビオフェルミン。色々調べるとロキソニンが結構強い薬らしく自分の場合これが覿面(てきめん)に効いたようです。恐るべしロキソニンパワー。

スカパー!無料開放デーだったので普段は見られないGAORAで新庄の幻のサヨナラ満塁弾を見ながら再び床につき、翌日は無事出社しました。ちゃんちゃん。

教訓:一人暮らしの病気はつらい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PV:EASY BREEZY/Utada

spaceshowerTVで初見。日本とは雰囲気が全然違いますねー。全編サビの繰り返しのような感じで結局サビが無いように感じるのは私だけでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スト突入で1位通過当確

ついにプロ野球の歴史上初めてのストライキが行われる事になりました。高い年俸貰っていてストとは何事かという意見もあると思いますが、選手・ファンを無視した今回の球団合併の動きには断固反対。日本シリーズやらなくてもいいから選手会には頑張って欲しい。

さて、ホークスは西武と最後の天王山。初戦はカズミと松坂の投げ合いでしたが結局松坂の方に軍配が上がりました。1イニング4三振という珍記録も献上してしまったようで何ともはや。しかし、スト突入で土日の西武戦が無くなったので、代替試合が行われないとすれば、西武は全勝してもホークスを上回らない。つまり1位マジックが0になったという事のようです。勝って自力で決めたかったですけどね、まぁ色々あった日ですし、どさくさに紛れてこっそり決定でもしょうがないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1位マジック1

日本ハムが西武に大勝し、いよいよマジック1♪
本当に順調に減りすぎて不思議な感じがします。明日はお休みで、あさってから福岡ドームで西武と最後の3連戦。引き分けでも優勝決定なので、3連敗しない限り福岡で決定ということになりそう。今5.5ゲーム差あるので、是非とも勝ち越して5ゲーム差を死守して欲しいものです。あ、でもスト突入しそうなよかんも・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1位マジック2

昨日オリックスに勝って1位マジック3としていたホークス。先発はオリックス戦大好きクララこと倉野。試合は松中の44号など色々あって、5-3で勝利。今季オリックス戦は23勝4敗で終了!貯金19も頂きました。ありがとうございました。しかし例年だと足踏みする日があるのに、今年はサクサクっとマジックが減っていくなぁ・・・。

ちなみに西武も勝って2位以上が確定。あとは3位争いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1位マジック4

松中の43号で先制したホークスが逃げ切り勝利。西武はオリックスに勝利したため1位マジックは一つ減って4!。残り8試合ですから5割で行っても1位が決定です。1位決定の最短は15日水曜日。
なお、西武は3位以上が確定しプレーオフ進出当選確実となりました。終幕は近いぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1位マジック5

とりあえず今週末はスト回避となりました。オリックスは西武に延長で勝利、近鉄はホークスに大勝と、合併対象チームが意地を見せた形となりました。プレーオフ進出を争うロッテと日本ハムは延長でロッテがサヨナラ勝ちと劇的な展開。パリーグの意地が遅まきながら発揮されているのかな。

ちなみに明日も試合が出来るおかげで、最短1位決定日は14日(火)のヤフーBBのようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オーナー会議の日に・・・鷹M6

オリ近は承認。もう1つの合併(ダイエーとロッテ)は時間切れで、来期はセ6パ5の陣容になったようです。概ね予想通りの結果でした。ホークスファンとしては応援するチームの合併はひとまず無くなったという事で喜びたいと思うのですが、オリックス・近鉄のファンの心情を察すると素直には喜べない面もあります。

ストを打った所でオリ近の合併を撤回できるとは思いませんが、オーナー達の目を覚まさせる一撃としてストを活用し、プロ野球界の将来を見据えた前向きの議論を掘り起こしていって欲しいです。

ホークスが勝って、西武は負けて1位マジック6。。土日試合がないと仮定すると1位決定は最短で17日かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロ野球ストライキに(とりあえず)賛成

合併賛成?反対?とか1リーグ制賛成?反対?と聞いても、たぶん世の中の大多数の人は「どうでもいい~」というのが正直な所だと思います。かくいう自分もフリューゲルスとマリノスが合併する時には何とも思わなかった口ですし・・・。

今回自分の生活の中心であるプロ野球で合併問題が起きて、自分はどう考えるのか、野球界はどうあるべきなのか、色々考えてみたのですが、結局成るようにしか成らないんだよなぁと思うと、自分としてこれだ!という答えは見つかりませんでした。

ここまでこじれてしまった以上、選手会側もストを打たないと引き下がれないのだと思うのですが、落としどころをどう考えているのかな~というのは気になります。オリ近はたぶん覆せないでしょう。パリーグのもう一つの合併を時間切れに追い込めるかどうか。

オーナー側も、もっとしっかり画を描いて、うまいこと根回ししないといけない。これだけドロドロした過程を見せられてプロ野球に夢を持つ少年はなかなかいないでしょう。

「ごめん。やっていけない」って正直に言えば?>オーナー
「年俸激減でもいいから球団残そうよ」って言えば?>選手会

巨人中心の球界を改革するいい契機であるかもしれないし、今回のストについては応援しつつ行方を見守りたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

プレーオフ進出本決定&1位マジック8

東京ドームに都市対抗見に行ってたので中継は見れなかったのですが、4点ビハインドの終盤、荒金・松中のホームランなど集中打でホークスは逆転勝利。日本ハムが負けたので3位マジックが2→0となり、2位以上が確定。プレーオフ出場が正式決定致しました(^^)
西武が勝ったので1位マジックは一つだけ減って8。着実にカウントダウンは進んでいます。

さて、都市対抗は準決勝。1試合目の終盤に東京ドームに到着。いやはやホンダの応援は鳥肌モノでした。人数は多いし黄色い団扇の揺れ方も揃ってるし。守備中も応援するスタイルは都市対抗ならではですね。
2試合目。今シーズンで解散が決まっているJTは先制するが追加点が奪えず、じわじわ追い上げられると、終盤ホームランを許し勝ち越され敗戦。引き締まったいい試合でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレーオフ進出決定&1位マジック9

終盤もつれたものの、大道の会心の一撃で近鉄を振り切りホークスが勝利。ロッテ・西武がともに負けたので、プレーオフ進出が確定するとともに、1位マジックも一桁の9になりました。ホークスは残り試合13,西武は12。ホークスが5試合勝って西武が4試合負ければ良いのですから、1位通過はほぼ大丈夫でしょう。直接対決も3試合残ってるし、焦点は5ゲーム差が付くかどうか(5ゲーム差付くとプレーオフで1勝のアドバンテージ)だと思います。短期決戦は何が起こるか分からないので、是非とも5ゲーム差以上広げて欲しいです。

巨人がパリーグ来るって本気やろか?巨人がいるパリーグなんて、もはやパリーグとは呼べないですね。それなら1リーグの方がマシかも?って思います。

2004.9.5追記
同率1位が2チームの場合は、その2チームでプレーオフを行い3位は出場できないそうなので、正確にはプレーオフ「ほぼ」進出決定らしい。2位マジックは現在2なので、ホークスが勝って対象の日ハムが負ければ晴れてプレーオフ進出決定となる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »