« 裁判傍聴初体験 | Main | RODYフィギュア »

○ 6/15 H6-5Bu (東京ドーム)

王監督の監督1000勝記念と銘打ったゲーム。王監督ゆかりの後楽園球場、ではなくて東京ドームでホークス初主催ゲームとなります。対戦相手は合併問題に揺れる大阪近鉄バファローズ。近鉄にとって最後の東京ドームでの試合であります。

会社を午後半休し4時半過ぎには到着したのですが、会場と同時に大量のファンがなだれ込んだらしくホークス側のライトスタンドはかなりの客入り。しばしうろうろしつつ、中段の手摺り付近にお席をGET。

ウグイス嬢、大型ビジョン、ハリー一族、試合前にフルコーラスで流れる応援歌。どれを取っても福岡ドームそのまんま。右翼席のファンも試合開始から結構「出来上がって」ますね。

先発はカズミとパウエル。ズレ砲で2点先制するものの、同点に追いつかれ、試合は一進一退。井口のタイムリー、川崎の犠牲フライ、松中のソロ、バルデスの押し出し四球で加点しますが、色々あって終盤9回には瑞季のエラーで1点差まで追い上げられてしまいます。でも、何とか何とか振り切ってチームは8連勝!三瀬さん素晴らしい抑えっぷり。8回から出てきたのにはちょっとびっくりしましたが(^^;

注目された応援スタイルは完全に関東そのもの。福岡や関西のチャンステーマは流れませんでしたが、意志を貫いたという事で良かったと思います。ただ、パリーグは東京ドームで太鼓が使えないので、今回のように超満員(5万2千人は水増ししすぎでしょう~)で大盛り上がりの場合は応援のリズムを統一するのが難しいですね。あと、拡声器使わないのでリーダーのコールが聞こえなかったり・・・。

余談ですが、隣のおっさんがヒドイ「知ったか」さんで、連れの人にあれこれ説明していたのが鬱陶しかったです。CS良く見て、福岡にも良く行ってと言っても、そういう人はたくさんいますので、それくらいで得意げに語るのは遠慮してもらいたいものです。なーんちゃって。


日刊スポーツ九州 / FDH試合速報 ダイエーvs近鉄


DVC00022.jpg
あ~よく見るとチャンピオンフラッグだ!!

|

« 裁判傍聴初体験 | Main | RODYフィギュア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19782/782056

Listed below are links to weblogs that reference ○ 6/15 H6-5Bu (東京ドーム):

« 裁判傍聴初体験 | Main | RODYフィギュア »